【両立のヒント】主婦が調べた・やってみた!

時短料理に便利な丸めない味噌玉レシピ

LINEで送る
Pocket

毎朝の朝食作りってバタバタで大変ですよね。

「できるだけ子どもには朝食をしっかり食べさせたい」と思いつつも「正直朝からそんなにしっかりしたものを作る時間はない!」というのが本音ではないでしょうか。

今回は、時間がない朝でもすぐに味噌汁が作れる、即席の味噌玉レシピを紹介します。

味噌玉といっても丸める作業はしません。

タッパーに材料を入れて混ぜるだけで出来上がりです。

テーブルの上にタッパーごと出しておいて、旦那さんや子どもにお湯を入れて作ってもらうなんてことも。

忙しい朝に大活躍すること間違いなしの時短料理レシピ、早速見ていきましょう。

丸めない味噌玉の作り方

【材料】

・お好みの味噌  200~300g

750g味噌1パックの3分の1程度の量

・顆粒だし  5g

顆粒だしを使わない自然派の方は、煮干しや鰹節、干しシイタケをフードプロセッサーで粉末にしたものが◎  

・お好みの乾燥具 

乾燥わかめ、アーサー、ミックスタイプの味噌汁の具、乾燥ほうれん草、乾燥豆腐、高野豆腐の小さく切ってあるタイプものなど

【作り方】

材料を全てタッパーに入れて混ぜ合わせれば…完成!

スプーンで山もり1杯程度の味噌玉をお椀に入れて、お湯を注げば味噌汁の完成です。

お弁当を職場にもっていく方は、ラップで包んでお弁当のお供にしても良いですね。

LINEで送る
Pocket

【しゅふぴた】であなたにピッタリのお仕事探し♪

沖縄の主婦の為の求人サイト
しゅふぴた

コメントを残す

*