【両立のヒント】主婦が調べた・やってみた!

家計簿1つで貯蓄に200万円の差? 家計簿アプリを実際に使ってみた

LINEで送る
Pocket

家族が増えると、独身の頃とは違いそれだけ支出も増えるものです。家計を握る主婦としては、お金の管理はしっかりしておきたいですよね。家計の管理をする上で欠かせないものといえば家計簿ですが、皆さんはつけていますか? 調査によると、なんと首都圏在住の30歳以上の既婚者の約6割が家計簿をつけているという結果に(日本能率協会調査)。
また平均貯蓄額の調査では、家計簿つける派の家庭が838万円、つけない派が644万円という結果も出ています。そうは言っても地道に家計簿をつけるなんて絶対に続かない! という方もいるのでは?今回は簡単に家計簿がつけられると噂の家計簿アプリを実際に使ってみました。

噂の家計簿アプリを実際に使ってみた

今回使ってみたアプリは「家計簿Dr.Wallet」。レシート読み取り機能がついているので、レシート画像を文字化して記録してくれます。読み取りミスやエラーが多いのではと心配でしたが、ほぼ間違いなくデータ化してくれていました。送られた写真をオペレーターが目視して手入力をしています。自動販売機や家賃など、レシートがない場合は手入力します。

買い物から帰ってきたら、アプリを起動させ「レシート撮影」をタップ。レシートの写真を撮って送信すると、自動的にデータ化してくれます。

またレシートの情報から、「食費」「外食費」「教育費」など振り分けをして、写真のようなグラフも作成してくれます。

日付の振り分けもしてくれるので、一週間ごとの収支も見ることができます。

銀行の預金高やカードの利用状況などを入力しておくと、自動で収支のバランスを計算してくれるので、お金の流れをより正確に把握することができますよ!

家計簿アプリを使ってみての感想

今回家計簿アプリを使ってみて感じたのはとにかく簡単! ということ。
毎日続けるのが大変そうだなと感じていたのですが、毎日でなくてもレシートさえ捨てずに置いておけば、まとめて写真を撮るだけで済むので楽ちんでした。やりくり上手になって目指すは貯蓄額200万円アップ! 忙しい主婦の皆さんにおすすめです。

家計簿つけている?
LINEで送る
Pocket

【しゅふぴた】であなたにピッタリのお仕事探し♪

沖縄の主婦の為の求人サイト
しゅふぴた

コメントを残す

*