【両立のヒント】主婦が調べた・やってみた!

現役ワーママの一日を取材! 働くママの本音と家庭と仕事の両立スケジュール5

LINEで送る
Pocket

ワーママやワーキングマザーと言われる働くママたちは、とにかく毎日が大忙し!

多くのママたちが、時間が足りない! と感じているのではないでしょうか。

家庭と仕事の両立は働くママたち共通の課題。

どうすれば上手く仕事と家事や育児を両立できるのか、他の家庭はどうしているのかなど気になりますよね。

前回こちらの記事でも紹介しましたが、好評につき第5段!

 現役のワーママに、1日のタイムスケジュールや家庭と仕事を両立するうえで工夫している点などを取材してきました!

今回紹介するのは、丸山きりこさん。小学2年生のはる君と4歳のはなちゃん、2児のママで、某保険会社で働く現役のワーママです!

某保険会社で営業の仕事をこなしながら、育児に家事にと楽しみながらパワフルに活動されています。

そんなきりこさんの1日のタイムスケジュールはどうなっているのでしょうか。

働くママ きりこさんの1日のタイムスケジュール

働くママ きりこさんの1日のタイムスケジュール

こちらがきりこさんの平日のタイムスケジュールです。

共働きながら、きりこさんが家事・育児共にしっかりとこなしています。

タイムスケジュール

取り入れた洗濯物をたたむのはご主人の担当で、掃除機かけや、皿洗いなどを担当してくれる時もあるそう。

ご両親も島に住んでいらっしゃるとのことなので、ご夫婦2人で育児も家事もやりくりしているとのこと。

とても忙しいスケジュール感なのにも関わらず、とても元気で笑顔いっぱいのきりこさん。他にも色々と工夫している点がありそうです。

気になる点を色々と質問させて頂きました。

こんなときどうしてる?家庭と育児の両立のポイント

家庭と育児の両立のポイント

Q1 子どもが風邪をひいたときなど、急遽仕事を休む時はどうしていますか

実家も遠いし、夫婦のどちらかが対応します。

私自身が営業の仕事で融通もきくので、お客様と予定を調整するなどして基本的には私が対応しています。

夫も仕事が3交代制なので、都合がつくときには夫にお願いしています。

Q2 食事の準備で工夫していることはありますか

週末にまとめて~とかは決めてないです。

なんか今日ちょっと余裕あるなって時に、いつもより1~2品多く作るようにしています。

あとは、一度にたくさんの量を作ります。

残ったものを冷凍したり、翌日の副菜にしたり。

少しでも手が省けるように工夫しています。

朝は、自分たちで勝手に食べれるようにウインナーとか卵とかレタスちぎったのをパンと一緒にテーブルに出しておくと、セルフでサンドイッチ作って食べてくれます。

Q3 その他家事で工夫していることはありますか

工夫ってほどじゃないですけど、洗濯物をたたむのを夫と子どもにお願いしています。

きれいにたたむのは夫の方が得意だから(笑)。

ただ洗濯物はしまう場所が色々あるので、たたんだ洗濯物を入れるボックスを用意しています。

あと、タオルをたたむのは子どもたちの係です。

Q4 習い事はさせていますか

火曜日と木曜日、長男に空手をさせています。

―空手を始めて何か変化とかはありますか?

んーまだ始めたばっかりだから特には…(笑)

ただ、同級生だけでなく、年上の子も年下の子も、みんな一緒の空間で学べるというのが良いですよー。

それに、親以外に怒られることって今あまりないじゃないですか。怒ってくれる大人の存在って大事だと思うんですよね。

―送り迎えはどうしているんですか?

私が送って行って、下の子と一緒に練習を見学して、そのままみんなで一緒に帰ってきます。

19:00~20:30の間なので、帰宅後簡単にご飯を済ませたらすぐに出発です。

時間に余裕がないときはコンビニで買ったものを車内で食べてもらうなんてこともありますよ。けっこうバタバタしてる(笑)。

Q5 夜寝かしつけの時間がないようですが、どうしてるんですか?

子どもだけで寝かせてますよー。

私がわりと子どもが小さい時期から働きに出ていたのでそれが習慣になっています。

Q6 息抜きはどうしていますか

やっぱり子どもが寝た後の自分時間が息抜きの時間です!

あと、5時から起きているから、家帰ったら基本スイッチが切れます(笑)。

キッチンに置いている椅子に座って天井見ながらボーっとすることも多いです(笑)。

そんなときは「宿題ここ分からない」って子どもに言われても「分かるとこからやっといて~」で流しちゃいます。



いかがでしたか?

「肩ひじ張らず、頑張りすぎず」上手く息を抜いて、楽しみながらハードなスケジュールをこなしている様子が伝わってきました。

きりこさんのお話から、家庭と仕事を両立させるヒントになるところがあったのではないでしょうか。

お忙しい中取材に協力してくれたきりこさん、今回は本当にありがとうございました!

LINEで送る
Pocket

【しゅふぴた】であなたにピッタリのお仕事探し♪

沖縄の主婦の為の求人サイト
しゅふぴた

コメントを残す

*